2013年09月25日

サーマクール史上最高のトータルチップ開始

サーマクールの最新チップ 【トータルチップ】 が登場しました。
従来の物と比べより深く、より多くの熱を作用させることが出来るチップです。
効果はもちろん、速効性と持続期間もサーマクール史上最高となります。

サーマクールは切らないリフトアップ市場では世界一のシェアを有していますが、ウルセラの出現や後発器のイントラジェンの登場はその優位性を脅かすものとなりました。
それらに対抗するため、より強力な効果が求められ、登場したのがサーマクールトータルチップです。

今年の5月に発表されたばかりですが、すでに欧米をはじめ香港、シンガポール、タイなどではトータルチップを用いた施術が開始されており、本邦では当院が初めての導入です。

Thermage-Total-Tip.jpg


トータルチップの治療が可能な器械は最新のサーマクールCPTのみとなります。

唯一残念なことは、トータルチップは現在900ショット用しか発売されておらず、その分高額となってしまいます。
そのため、ご友人などお二人でご来院される際には、450ショットづつなどシェア出来る事としました。
(通常のサーマクールCPT,サーマクールアイズ、ボディーサーマクールでは行っておりません。)

Thermag111.jpg
施術料金  900ショット 230,000円(税抜き価格)  


参考 http://トータルチップ.com
posted by モコ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | サーマクール

2013年09月22日

アイスクリーム

四国から来られた方がアイスクリームのお土産を持ってきてくれました雪

保冷バック持参で飛行機でご来院下さったのです。

その労力を思うと逆に非常に恐縮してしまいます。

お気持ちだけで充分ですので、どうかお気遣いされないでください。・・・わーい(嬉しい顔)




そして四国からの産地直送のアイスたちは、偶然にも・・

高知県に転勤で住んでいた時、余りの美味しさにはまったしまったアイス達でした。ハートたち(複数ハート)

高知では普通にコンビニなどに必ず置いているアイスなのですが、他の県では余り見かけることがありません。
東京からお取り寄せも考えていたほどです。

IMG_9045.JPG
特に好きだった柚子アイスもありました。。


見かけは普通なのですが、味はそこいらのアイスクリーム屋さんのアイスに勝るのではないかと思います。

特にフルーツ系は絶品です。

南国高知は知る人ぞ知る、フルーツ王国なのです。

そして独特なアイスクリン文化、まさに2つが融合して作られているアイスクリームです。


高知県の久保田食品というメーカーのアイスだそうです。
http://www.kubotaice.co.jp/

種類が沢山あり、どれもおすすめです。
見かけたらぜひお試しくださいexclamation×2
posted by モコ at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの

2013年09月08日

ウルセラ

ウルセラの後にメールをいただきました。

ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)


先日、略 ウルセラ施術して頂きました。
今迄、幾つかの美容外科さんに行った事がありましたが、先生のように丁寧にお話を聞いて下さり、施術して頂いたのは初めてでした。
上から目線の適当なカウンセリングはなく、気遣いのあるとても丁寧な施術でした。
本当に有難う御座いました。
次回も必ず先生に施術をお願い致します。
ずっと患者さんの気持ちに応えてくれる先生でいてください。



ありがたいお言葉です。
なにが有り難いかというと、
日々の診療の糧になるからです。
原動力となります。

喜んでいただくために診療をしていますが、
医療で100%の結果は出せません。
100人来て頂いて、100人満足することはありません。

限りなく100人に満足していただけるように注力していますが、
非常に精神力が必要となります。

一時的な集中力は誰でも保てますが、
何年も持続させることは誰でも出来ることでは有りません。

どうも有り難うございます。
初心を忘れずに、驕らず、来ていただける方の声に心を傾けたいと思います。

posted by モコ at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 患者さんの声

祝!東京オリンピック

正直、ダメだろうな。。。と思っていました。

でも良かった!!

ぴかぴか(新しい)祝!東京オリンピックぴかぴか(新しい)


オリンピック開催により、東京だけでなく日本全体に幸せをもたらします。

経済、生活、そして精神面でも、少なからずポジティブな影響を我々一人一人に与えます。


先の見えない放射能問題や、震災の予感による閉塞感が漂う日本へ、希望の光が差しました。

近い将来起こりうるであろう困難も、希望があれば乗り越えられます。

希望が無い状態で起こる困難は絶望をもたらします。

私たちは希望という運に恵まれました。



posted by モコ at 13:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記