2015年02月20日

サーマクール>エステか?

年に数回ですが、お台場にあるホテル日航東京のスパに行きます。

いつ行っても他に数人しか人がいないため、貸し切り状態の波の無いプールに、ただ浮かんでいます。
静かなプールと、外に広がる東京の遠景に心が解放されます。
都心から離れているせいか、都心のスパの相場の半額ながら、ここにしかない優雅さがあります。

プールとジャグジーからは東京が一望できますが、密集した街よりも、むしろ建物群と対照的に際立たせられた『空』の広大さが、街と人から気分を解放させてくれます。

非日常的体験を得られる、大好きなスポットの一つです。

137017641031013124660_DSC_0390.jpg

ここはエステ併設のプールなので、宿泊者と会員以外はプールのみの利用は出来ません。
そのため、行くときはフェイシャルやボディ―トリートメントのチケットをネットで購入し、プールメインで使うことになります。




先日、エステの美容施術を繰り返していくか、サーマクールが良いか相談に来られた方がいました。

サーマクール年1回と、エステに数回通うのとでは費用的に変わらないそうです。
また、エステでは、サーマクールは全然効果ないと言われたそうです。

エステ、サーマクールいずれにしても回数の差はあるものの、良い状態を維持するためには繰り返し行わなければなりません。
それならば妄信的に1つのものを繰り返すよりも、両方を比べてみるのがベターだと思います。
自分でさえ、サーマクールやウルセラより良いものはないかいつも探しています。
ところが、なかなか効果とダウンタイムと治療回数でバランスの取れたものはないのが現状です。
一時的にブームになるものはありますが、画期的なものはそう簡単には現れず、2番煎じのような治療が殆どです。。

カウンセリングの方の場合は、最初の1年はエステをして、2年目はサーマクールをしてみる、それからより良いと感じたものを続ければよいと思います。
もちろん、エステで効果を満足されれば、続けていけばよいと思います。


他人の話よりも、自分の体験が確実です。








posted by モコ at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サーマクール

2014年08月06日

サーマクールの適応は55歳までです..か?

夏真っ盛りですね晴れ晴れ
皆様、体調管理は思い通りに行われているでしょうか?


さて、
『 サーマクールの適応は55歳まで 』

な訳がないのですが、たま〜にカウンセリングで患者さんから、ネット情報で見たということで聞かれます。

直接情報ソースを自分で見たことがないので確実ではありませんが、
何人かの方から聞かれるということは、どこかのサイトに記載されているはずなのです。


サーマクールの効果が55歳を境にして大きく変わるそうなのですが、その理由として、

自己治癒力が55歳以上になると大きく減退し、コラーゲンが集まりりにくくなるからサーマクールの後の変化が出にくくなる、という趣旨だそうです。



・・・ということは、サーマクールに限らず、熱や傷などのストレスをかけて自己再生力でアンチエイジングを図る治療はすべて、55歳以上は効果が出づらいということになります。

ましてや手術などしてしまったら傷の治りが遅くなり、まかり間違って高齢の方がフェイスリフトの手術でもした日には、いつまで経っても傷が治らない事になってしまいます。



けがをした場合、二十歳の方でも70歳の方でも傷の治癒のスピードは変わりません。
(糖尿病や膠原病などがない健康な方の場合)
サーマクールは熱傷後の瘢痕拘縮を応用したものになりますが、細胞レベルでの年齢差は多少差異が生じますが、肉眼レベル、臨床の現場では拘縮が高齢の方が出にくいということはありません。

やけどの治療は軽いものでしたら皮膚科や外科でも見ますが、手術が必要な重度のやけどの治療は形成外科で治療することになります。
重度のやけどを一度でも長期的にフォローしたことがある形成外科医であれば、熱傷後の瘢痕形成の治療がいかに大変か良く知っています。
治療を担当していると、
『 高齢だから引き攣れが起きないよ 』と信じたいのですが、現実は甘くありません。

瘢痕形成の予後に年齢は関係ありません。

一般の方の認識をミスリードするようなウソはいけません。




当院には、母子連れの2名で来られる方も多くいらっしゃいます。
娘さんは40台くらい、お母様は60から70代の方々です。
自分のついでに親孝行をしたい、という方が多くいらっしゃいます。
そして、お母様の姿は自分の老後の姿でもあるからです。

大体初めは、お母様の方は一歩引いて

『 私なんか変わらないの 』『 どうせ年だから 』

と遠慮がちでいらっしゃいます。


ところが、サーマクールだとお母様の方が劇的によくなることが多々あります。

数か月後にメンテナンスで来院された時には服も表情も明るく華やかになって、

『 ここのシミが気になるの 』
『 ここのシワがちょっと良くなればねぇ・・』

と非常に積極的になられています。



老化の根源は年齢ではなく“あきらめ”にあります。






posted by モコ at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | サーマクール

2013年09月25日

サーマクール史上最高のトータルチップ開始

サーマクールの最新チップ 【トータルチップ】 が登場しました。
従来の物と比べより深く、より多くの熱を作用させることが出来るチップです。
効果はもちろん、速効性と持続期間もサーマクール史上最高となります。

サーマクールは切らないリフトアップ市場では世界一のシェアを有していますが、ウルセラの出現や後発器のイントラジェンの登場はその優位性を脅かすものとなりました。
それらに対抗するため、より強力な効果が求められ、登場したのがサーマクールトータルチップです。

今年の5月に発表されたばかりですが、すでに欧米をはじめ香港、シンガポール、タイなどではトータルチップを用いた施術が開始されており、本邦では当院が初めての導入です。

Thermage-Total-Tip.jpg


トータルチップの治療が可能な器械は最新のサーマクールCPTのみとなります。

唯一残念なことは、トータルチップは現在900ショット用しか発売されておらず、その分高額となってしまいます。
そのため、ご友人などお二人でご来院される際には、450ショットづつなどシェア出来る事としました。
(通常のサーマクールCPT,サーマクールアイズ、ボディーサーマクールでは行っておりません。)

Thermag111.jpg
施術料金  900ショット 230,000円(税抜き価格)  


参考 http://トータルチップ.com
posted by モコ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | サーマクール

2013年06月03日

サーマクールトータルチップ発表会@サーマクール10周年Party

2002年に美容医療業界に革命をもたらしたサーマクールが登場してから、今年で10年になります。

10周年を記念して、サーマクールの製造メーカーであるAmericaのsolta medical(ソルタメディカル)社主宰の

‟サーマクールユーザーズミーティング”が昨日、赤坂のホテルで開催されました。

ソルタメディカル社のCEO、STEPHEN J. FANNINも来場し一緒にお話しをしてきました。

Solta_sub_image-fanning.jpg


そして、最も興味のあった『トータルチップ3.0』(Thermage total tip3.0)。

概要が発表されました。

・現在のチップよりより深部に熱作用が及ぶ
・熱量が多い(2倍)
・痛みはCPTと変わらない
・即時効果が出やすい
・体、顔面双方に利用できる

事が主な特徴です。
より効果が出るサーマクールに向け、インスピレーションを得てきました。ひらめきひらめき
サーマクール専門クリニックを掲げる当院は、日本に留まらず、世界一効果が出る施術を目標にしています。
その目標に向けて自由度が広がりました。

・・・が、残念なことに、まだ国内では入手できません。

日本発売まで今しばらくお待ちください。バッド(下向き矢印)


IMG_8868.JPG
posted by モコ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サーマクール

2013年05月29日

サーマクールの強さの基準

効果が良く出るサーマクールの見分け方

サーマクールの施術時の出力は、

0.5、 1.0、 1.5、 2.0、・・・7.5、 8.0 

のように、0.5間隔で最低0.5から最高8.0まで出力を設定することが出来ます。
出力と効果は密接に関係し、最低の0.5では何千ショット治療しても効果は出ません。
逆に最大出力の8.0では必ずやけどをします。
また、出力を上げると効果は出やすくなりますが、温度が上がり、痛みも感じやすくなります。

施術時の照射レベルを確認することが最も簡単ですが、それが出来ない時に簡単に効果的な治療であるか、弱い治療だったのかを判断する指標があります。

出力を上げて照射をすると痛みが出ますが、痛い治療でも 『自分が痛がり?』 なのか、痛くなくても 『痛みに強い?』 のか分かりません。
同じカレーでも辛くて食べられない人と、全く辛くない人がいるように、痛さの感覚も個人差が非常に大きいからです。

そこで、下記の指標が出てきます。
上記のいずれか1つでもあれば、作用されるだけの熱がしっかりかけられていると判断できます。
当院で施術を受けられた95%の方は下記を自覚します。

0528.jpg


○治療後に軽い火照り感がある
→『ポカポカする感じ』『暖かい感じ』があること。熱をかける照射を400回以上行っているため、必ず熱が内部にこもります。

○治療後に軽いヒリヒリ感がある
→サーマクールは皮膚の表面は照射時に冷却ガスが出て、皮膚の温度が高くなりすぎやけどにならないような仕組みとなっています。しかし、皮膚のうすいあご下などは内部からの熱によりヒリヒリ感が出やすくなります。

○治療後に軽い赤みがある
→内部に作用した熱により、血行が良くなり赤みが出ます。
しかし、皮膚の厚さの個人差が大きいため、皮膚が厚い人は全く赤みは出ず、反対にうすい人は内部の赤みが皮膚を通して透見されとても赤くなります。

○治療中の出力が確認できる
→当院では麻酔がなければ通常は痛くて出来ない強さで施術を行っています。サーマクール専門クリニックである当院は、出力を上げても痛みが出にくい施術が出来ることが最大の特徴で、サーマクールの効果を最大限に発揮しています。(下記資料参考)

サーマクール照射出力(レベル)内部資料【2013年3月1日〜3月31日】
http://thermacool.biz/thermacool10.html
posted by モコ at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | サーマクール

2013年05月15日

サーマクールの新治療発表!!−トータルチップTOTAL TIP

ぴかぴか(新しい)サーマクールの新しいチップが出ました。ぴかぴか(新しい)
従来のものよりも速効性に優れているようです。

日本では6月2日に正式に公表されることになっており、発表会に招待されてますので、詳細をご報告できると思います。

以下参考

Solta Medical, Inc.
◎Solta Medical社が高周波美容スキン治療法Thermage Total Tip 3.0発表
◎Solta Medical社が高周波美容スキン治療法Thermage Total Tip 3.0発表

AsiaNet 52893
共同JBN 0501 (2013.5.7)

【ヘイワード(米カリフォルニア州)2013年5月6日PRN共同】美容スキン治療の世界的市場リーダーであるSolta Medical, Inc.(NASDAQ: SLTM)は6日、顔面と頸部とともに身体のほかの部分の治療にも極めて効果的なトリートメントチップであるThermage(登録商標)Total Tip 3.0を発表した。同製品は長期間長続きする治療結果に加えて、Thermage治療の歴史上最も即効的な目に見える成果をもたらす。治療部位標的に対する均一で大量の熱処理によって、皮膚科専門医は患者を効果的に治療するとともに、患者に持続的な癒やしを与えることができる。

SkinCare Physicians社マネジングパートナーで、エール・メディカルスクール皮膚科臨床准教授、ダートマス・メディカルスクールおよびブラウン・メディカルスクール非常勤准教授のマイケル・S・カミナー医博は「Total Tipによって、患者は顔面、あご、首にまさに予想を超える明確な治療結果を見ることになる。医師は確信して顔面、首、手、身体を一つの極めて有効なチップで治療することができる。Total Tipは2度程度の大量の熱量を安全に照射して、より優れた治療結果が得られるようにより多くの組織に熱処理を施すことができる。Thermageは10年の技術的改善が行われ、患者はこれまで得られたものよりはるかに持続的かつ優れた結果を見いだすことになる」と語った。

Thermageは皮膚を非侵襲的に滑らかにするとともに、ほとんど休みなく1回の治療で、一時的にセルライト(堆積脂肪)の出現を減らす高周波技術を使う。Thermage Total Tipは均一で大容量の熱を施すために、顔面治療に効果的である。この熱は血管構造を介して分散し、身体のほかの部分より顔面でより豊かになる。このように分散可能で均一のエネルギーが患者の忍容性を高める結果になり、施術医は顔面に効果的な熱量を施し、極めて良好な治療結果が生まれる。患者は初期および長期の治療結果を知ることになる。

Solta Medicalのスティーブン・J・ファニング取締役会会長兼社長兼最高経営責任者(CEO)は「われわれはThermage Total Tipについて医師が見いだした治療結果に非常に満足している。当社の医師は顔面治療に Total Tipを使って、予想を超える素晴らしい結果を報告している。Thermage Total Tipは世界的な患者のニーズに応じて治療する皮膚科医、整形外科医、臨床医にとって、単純かつ極めて有効なソリューションとなる」と語った。

2002年以来、100万回を超えるThermage治療が、80カ国余りであらゆる年齢層、スキンタイプ、身体の部位の患者に施され、顕著な治療結果と前例のない程度に医師が受け入れる結果となった。的確な高周波エネルギーによって、ほとんどの患者が数カ月続くが年齢、皮膚状態、スキンケア処方計画が異なる、即効性のある結果を経験することができる。治療時間は身体の部位によって異なるが、すべてのスキンタイプで安全であり、男女両性の治療に適している。
posted by モコ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | サーマクール

2013年04月13日

サーマクールやウルセラの最適なメンテナンスは??

サーマクールもウルセラも熱の作用を応用した治療です。。
そのため、メンテナンスで最も重要なことは、『熱』 を追加することになります。
ウルセラやサーマクールで熱をかけた部位に,追加して熱をかけることで活力を与え、治療直後の状態に近づけることが出来ます。

img_h0571.gif


そして、熱を追加する機会があるなら、もっと欲張る事が出来ます。
2番目に重要なことは、サーマクールやウルセラの作用深度の補完です。作用しない深さに手を入れてあげれば相乗効果でさらに良くなる筈です。
ウルセラ、サーマクールの弱点は『皮膚の表面』です。しかし、皮膚の表面は光(フォト)やレーザーが良く効く場所のため、治療は簡単です。


img_h0761.gif
つまり、メンテナンスとして最適な治療は、
    

   @熱を追加する + A光やレーザーを照射する  
 治療といえます。

具体的にどの治療がメンテナンスに適しているのでしょう。
熱を追加すると同時に、カバーしきれなかった皮膚の浅い部分に光(フォト)やレーザーを作用させる事が出来る最新の治療が、『トリニティ』 です。


mente12.gif



トリニティの治療は3つのモードの組み合わせになります。目的に応じ、単体のモードだけでも可能です。

・フォトRF(オーロラ)・・・・・・RF(熱)+光

・マトリックスIR・・・・・・・・・・・RF(熱)+レーザー (ポラリスの進化したもの)

・リファームST・・・・・・・・・・・RF(熱)+赤外線


以上3つ全てを同時に行う治療が「トリニティ」となります。(トリニティの「tri」は3の意味です。)
また、治療を行う機械の名前を「eMAX」と呼びます。



triniti how 21.gif



それぞれの効果は??

フォトRF

サーマクール・ウルセラの効果を一段階ステップアップさせながら、シミ・くすみを薄くします。1度の照射で、3割程度色がうすくなります。
また皮膚の表面のハリが出ることで、肌質(テクスチュア)が改善します。

マトリックスIR

もともと美容施術の常連の方々に最も評価が高かった「ポラリス」の最新版です。痛さが最大のデメリットでしたが、痛みが大幅に軽減し、効果も向上しました。
小じわ・ちりめんジワの改善が主な効果ですが、サーマクールやウルセラの効果のピークの2〜3ヶ月の時期に照射すると、ピークが一段ステップアップする事が分かります。 オススメです。

リファームST

最も深層に作用するリファームは、速効性のあるタルミ治療として単体でも評価が高い治療です。
サーマクール・ウルセラ効果の持続期間を延長させる治療としてファーストチョイスとなります。
posted by モコ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サーマクール

2012年11月14日

サーマクールの速効性(即時効果の検討)

寒くなってきました。
ベランダの葉が落ちてきています。

サーマクールの速効性とNXT,CPTの効果を検討するためにモニターの方の施術を行いました。
プライベートクリニック吉祥寺では、サーマクールCPTを使用していますが、後学のためにNXTのチップも1セット購入しています。

(サーマクールCPTの器械ではNXTのチップも使用できるのです。しかし、NXTのチップではバイブレーション機能は働きません。)

さて、サーマクールは治療してすぐに効果が出るでしょうか?

サーマクールの治療の効果は、下のグラフのように、1〜2ヶ月かけて徐々に現れます。
治療直後に2割くらいの効果が出ているはずです。
keika311.jpg

当院では、治療直後に半数程度の方が

『何となくすっきりした、顔が小さくなった』と感想を言われます。

実際にどの程度速効性があるか、治療歴が今まで全くないモニターの方でみてみました。

左 治療前 右 治療直後

mae1.jpgato11.jpg

IMG_80531.jpgIMG_806011.jpg

いかがでしょうか。

400ショットの効果です。

   『この程度』でしょうか。

僕はこの変化はすごいと思います。
なぜなら、この後に効果が取れていくわけではなく、逆に今より効果が出てくるからです。
これから2ヶ月かけて、フェイスラインの縮み切れていない膨らみが引き締まってくるのです。

それに対し、たるみを取るとする一般的な治療の殆どは治療直後が効果のピークになります。

そのような治療では、
『治療したばかりの時は何となく良くなったけれども、すぐに戻った』
と言われる方が殆どです。
エステと同様に、効果を維持するために定期的に治療を受けなければなりません。

   フォトフェイシャルやフラクショナルレーザーなどと異なり、たるみの治療で一ヶ月に一度の治療を5,6回必要とする治療は持続効果がありません。

posted by モコ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サーマクール

2012年10月18日

サーマクールの出力(強さ)

数件の某有名クリニックでサーマクールを定期的に行われている方が来られました。
サーマクールの施術を行いましたが、とても不思議がられていました。exclamation&questionexclamation&question



今まで行かれたクリニックでは、たまたまどちらも施術の時に必ず表面麻酔をするのですが、その方は
「麻酔しても取れる種類の痛みじゃない」

と言われていたので、どれだけ違うか、表面麻酔を行わずにやってみましょうということになりました。


施術代が高額なクリニックでは「表面麻酔をして楽な治療をしましょう」サービスが無償で行われているようです。



果たしてその結果は、

「全く痛くない」
「寝てしまいそう」

そこまではいいのですが、

「今までは何なんだろう?」

にたどり着きました。


この方の施術時の出力は、顔面が4.0〜4.5です。

これ以上は高率にやけどのリスクが出てくるため上げられません。

悲しいかな、これがサーマクールの治療の限界とも言えます。

出力を限界まで上げたら、それ以上はショット数を増やすしかありません。



現在のプライベートクリニック吉祥寺でのサーマクール治療の出力は、


痛みを感じにくい方→最高の出力(安全域内での)

痛みを感じやすい方→通常の出力


程度となっています。

痛みを感じやすい方へは吸入麻酔を行うことで最高出力で施術が可能です。



以下クリニックホームページからの抜粋

http://thermacool.biz







一般的なクリニックでの出力の目安です。

頬が4.5〜3.5、

口より下からフェイスラインにかけては3.5〜2.5

フェイスラインからあご下は2.5〜2.0

首は下に行くほど痛くなるため、2.5〜1.0まで下げても痛い場合があります。




プライベートクリニック吉祥寺では、

頬からフェイスラインが4.5〜4.0

フェイスラインからあご下が3.5〜2.0程度になります。(発赤が出やすいため出力を上げられません。)

特別に痛みを感じやすい方は上記−1.0程度です。

痛みを感じ無くても、やけどのリスクが生じるため、これ以上は余程のことがなければ上げられません。


参考までに、器械の設定値はたしか9.0位まであります。

患者様からたまに聞く
「最高の出力で治療したと言われた」はウソです。

9.0で治療したら一発でやけどになります。






posted by モコ at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | サーマクール